ごあいさつ

headerimg

設立趣旨

現代社会(特に高齢化社会)において、だれもが健康でありたいと願っています。
しかし、多くの人が健康上の悩みを抱えていることも少なくありません。

今日、健康は損なわれやすく、かつてなく多くの人々が様々な傷病と闘っていると感じます。
病と闘うために多くの場合、医師に処方された薬にかなり頼っています。その結果、助けられた人も少なくありません。一方で、薬を飲んでも健康が回復しないどころか、その副作用による苦しい症状を経験する人さえいます。そのため、最近では、ほかの治療法に頼る人が出てきました。

一般に代替医療と呼ばれる治療法に関心を抱く人たちがますます増えています。日本予防医学推進委員会は、多くの人が安全で、信頼性の高い代替医療または補充医療を正しく理解するために、また、今なぜ健康を自ら創ることが重要かを理解するために、健康・養生法や予防医療に関連した情報提供・教育活動および各種講習会・講演会を通じ、啓蒙活動を行ってまいります。

但し、同委員会は、特定の方法のみを特化した推奨をすることはいたしません。
同委員会では、医療の選択等、その種の問題に関する決定はまったく個人的なものであり、確かな情報を基に自らが理解をし、決定することこそが重要であり、またその能力は養うことができると考えています。

どうぞひとりでも多くの方々のご理解とご賛同をいただけることを期待しております。